年の終わりに

暖かい秋だな、と思っていたら

あっという間に寒さ厳しい冬へ・・・

葉っぱもいつ紅葉していいのか戸惑っていたような

今年はあっという間に過ぎてしまった

来年はどんな年になるのだろうか

たんぽぽ

たんぽぽと言えば『黄色』と思っていたが

関東では白いたんぽぽの方が多いと聞いた

初めて遭遇した白いたんぽぽ

・・・いや、今まで気付かなかっただけかな

桜の花が早くに終わってしまい、

ちょっと寂しいなーと思っていましたが・・・

街路樹のハナミズキが、今を盛りと咲いていました

七変化

街で見かけた満開の花

どうやら、ランタナ(和名 七変化)というらしい

花の色が次第に変化するそうです

初心

日本民藝館の創設80周年特別展

「柳宗悦と民藝運動の作家たち」を見に行った

柳自身は作家としての作品はないらしいが、軸装やスプーンの

デザイン画が飾られていて、その細部へのこだわりや美意識が

生き生きと伝わってきて、改めてものづくりっていいなと思った

また、1922年生まれの柚木沙弥郎の作品に心奪われた

90歳を過ぎているとは思えない、瑞々しい感性と遊び心・・・

自身がとても楽しみながら作品を作っているのだろうと

容易に想像できた

普段、いろいろなことに追われて忘れがちになるけど

やっぱりものを作るのって楽しい!っていうところから

始まっているということを、ときどきこうして刺激を受けて

忘れないようにしないと・・・

日本民藝館は、柳宗悦が基本設計を手掛けた、まるごと柳の最大の作品でもあるらしい

また違う季節にぜひ訪れてみたい